モラハラ 夫 離婚したい

モラハラ夫と離婚したい!まずやるべき準備とは?

モラハラ、「モラルハラスメント」をする夫のことを「モラハラ夫」と言います。
モラハラ夫の特徴として、

 

  • 外面が良い
  • エリート、高学歴
  • 自分が一番偉い
  • 自分が正しい

 

というような持論を展開したり、威圧的な態度をとるなどがあります。

 

このような「モラハラ」は付き合っている頃には分からないことが多く、
結婚して初めて分かるケースが大半です。

 

結婚してから毎日のように暴言や威圧的な態度をとられつづけると、
いつしかそれが「当たり前」のことだと感じるようになっていきます。

 

モラハラが日常の一部と化してしまうのです。
それは、「モラハラ」のもっとも恐ろしいところではないでしょうか。

 

実はモラハラは、されている本人ですら気付いていないことも多いです。
なぜなら、先ほどお話ししたように「モラハラが日常の一部」となってしまっているからです。

 

モラハラ夫と離婚したい!と思うようになる頃には、
恐らく結婚後何年も経過してしまっていることでしょう。

 

モラハラ夫と離婚するためには、きちんと準備をしてから臨まなければなりません。

 

モラハラ夫に「あなたのモラハラが原因で離婚したい」と言ったとしても、
モラハラ夫が自身のモラハラをすんなり認めるはずがありません。

 

それどころか、「ありもしないことを言われた。名誉毀損だ!離婚なら慰謝料を払え!」と
言われかねません。

 

そんなことにならないよう、しっかりと事前準備をしましょう。
その「事前準備」とは、まずはモラハラの証拠を集めることです。

 

あなたが夫に言われたこと、された態度などを日記風に記録しておきましょう。
詳しく記録しておくことで、しっかりとした証拠になります。

 

そして、モラハラ離婚に詳しい弁護士に相談をしましょう。
法律相談「専門家案内サービス」なら、モラハラに詳しい弁護士が見つかるはずですよ!

 

モラハラ離婚に関する弁護士への無料相談はこちら